命・・・



先日、私の住む県で、ヘリコプター墜落事故という大変辛い事故が起こりました。
登山客を救助するため出動された3名の方がお亡くなりになるという悲しい事故でした。


そして、今日知ったのですが、その中の1名の方が、知り合いの方のご家族でした。
聞いた時の大きなショックとまだ信じられないという気持ちでいっぱいで・・・。
共通の友達に確認したら、やはり本当でした。
ただでさえ悲惨な事故の犠牲者ということで、知らない方でありながらもとっても悲しくて、でも最後まで使命感を持っていらしたであろうと想像すると、敬服の気持ちでいっぱいでした。
それが、いきなり身近な方だったと知った今、ご家族のことを思うと、深い悲しみでいっぱいです。

朝、行ってきます!と出て行った家族が今日無事に帰ってくるなんて、’普通’のことではないんだと思わせられます・・。主人の仕事も決して安全な仕事ではありません。反対に、安全な仕事なんてないのかもしれません。今の世の中も、絶対安全なんていう油断は出来ない日々です。

ある自衛隊員の家族の方の言葉をどこかで聞いたことがあります。

’危険な仕事である為、いつ危険な目に遭うかもしれない。
だから、朝仕事へ行くときは、’笑顔’で見送ることにしています。’

私もそうしよう・・と思いつつ、つい子供の面倒で声だけで’行ってらっしゃい’なんてこともしばしば。。
反省です。。。
家族が何ごともなく無事、幼稚園から・学校から・職場から帰ってきて、夜を過ごせるっていう事は、本当に幸せなことであり、感謝しなくちゃいけない事なんだと思います。

命・・・。
儚いものであるからこそ、1日を大切に、一生懸命生きなければいけないよね。

今回、お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

[PR]
by hymmama | 2009-09-16 15:24 | diary
<< 猛威! HappyBirthday☆ >>